スポンサーサイト

続きを読む >

大改造!!劇的ビフォーアフター「タイムスリップする家」 再放送

大改造!!劇的ビフォーアフター「タイムスリップする家」再放送2004年8月29日 「押入れが遠い家」2010年7月18日 「タイムスリップする家」大改造!!劇的ビフォーアフターの番組にて放送された家が2軒あります。今日は、関西地区の朝日放送で、愛知県一宮市の和菓子屋「とらや」さんの・物件175「タイムスリップする家」が再放送されました。あいにく、東海エリアの名古屋テレビ・メーテレでは放送が無く残念でした...続きを読む >

手作り木のおもちゃ「Ken工房」との出会い

手作り木のおもちゃ「Ken工房」 まさに遭遇したという感じです。 すっかり道に迷って、ウロウロしていた時。 道の角をスーッっと曲がったところに建っていました。 『Ken工房』 との遭遇した瞬間でした。 Kenさんのつくるおもちゃは、木でできています。 動くおもちゃは、男の子ならワクワクしてきます。 歯車が、かみ合いながら動き出していくと、連動する仕掛けが不思議な動きを見せてくれます。   テラノザウ...続きを読む >

楽吉左衛門 の茶室

JIA住宅研究会のメンバーと、滋賀県の琵琶湖畔にある佐川美術館と、東邦ガスエネファーム工場であるパナソニック燃料電池工場を見学してきました。「楽吉左衛門 の茶室」 佐川美術館素材そのものから感じる生命力を、建築の中で生かし「場」を生み出していく。今まで見たことのある線の細い茶室ではなく、常識的な茶室ではない魅力。荒削りな中に見る逞しい力を、鏡のような水面によって整え、無言にさせる空間。自然と融合する...続きを読む >

「然帯」の家

「然帯」Saobi の家南側の緑の芝生が敷かれた庭の風や新鮮な空気を、招き入れるように伸びていく庇を支える腕木の「組み木」。骨太のゴツく逞しい架構がこの家の芯となり、時の流れを伝えています。屋根の棟を支えながら、太陽の日差しを内部に取り入れるため屋根を切り抜いています。その梁や、柱の「組み木」は両腕を突き上げるように、青い空に向かって伸びています。小さな「組み木」のデザイン。和室の広縁と、書院をつ...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。